未来のさんりくびと一覧

PROFILE
東京都出身。
大学卒業後、平成25年4月に友人と陸前高田市を訪れたことをきっかけに、平成26年2月に同市に移住。
平成27年3月11日、インターネット番組「陸前高田ばばばTV」を立ち上げる。
現在は、認定NPO法人 桜ライン311で勤務する傍ら、番組作りを行い陸前高田市の魅力を配信している。

【インターネット番組で魅力を発信】

 平成26年2月、はじめて東京を離れ、陸前高田市で暮らし始めた清水さんは、この街に何かできることはないかと、平成27年3月に「陸前高田ばばばTV」を立ち上げました。

 「ばばばTV」は、市内外の有志とともに陸前高田市の飲食店を廻り、動画を使って紹介するインターネットグルメ番組で、主にYou Tubeを中心に配信されています。

 「この街の飲食店経営者は年齢層が高く、うまくインターネットを利用できていない印象があります。逆に若い世代はインターネットで調べて来るので、その際に活用できるグルメリポート番組になればいいと思っています。また、今後は街の復興の現状や、陸前高田市に昔からあるお祭りの文化なども紹介できればと思っています。」と、インターネットを活用した、陸前高田市の魅力発信の必要性を話します。

【この街に育てられて】

 「東京に居た頃はどちらかというとネガティブな人間だったが、陸前高田市の人と触れ合い、この街に成長させてもらっていると感じる1年半だった。」と今の自分を振り返る清水さん。

「地元の人は“何もない街”と言うが、外から来た者からみれば、陸前高田市は魅力に溢れている。陸前高田市の魅力を発信することで、この街に恩返しができればと思います。」と陸前高田市への熱い想いを語りました。