第110号(平成28年8月1日)の写真

 平成28年7月17日(日)、「ダン・カーター チャリティフォーオール 釜石鵜住居復興スタジアム(仮称)建設現場見学タウンミーティング」(主催:釜石市・DANCARTER Charity for All実行委員会)が釜石鵜住居復興スタジアム(仮称)建設現場で開催されました。 

 このイベントは、東日本大震災津波で被災した児童の自立支援プログラムの一環で行われたもので、ラグビーワールドカップ(W杯)2015イングランド大会でニュージーランドを史上初の2連覇に導いたダン・カーター(Dan Carter)さんやラグビートップリーグヤマハ発動機ジュビロの清宮克幸監督などが、2019年W杯会場として整備が進む「釜石鵜住居(うのすまい)復興スタジアム(仮称)」を訪問。トークやラグビーセッションが行われ、地元の子どもたちや地域住民と交流を深めました。

 2011年のニュージーランド地震を経験したカーターさんは「逆境を乗り越えた後に成功がある。“強くあれ”。ここにできるスタジアムは、私がプレーしてきたスタジアムの中でもベストに匹敵するものになる。3年後には完成したスタジアムにもう一度戻ってきたい。」と市民を激励。2019年W杯への「キックオフ」として、カーターさんがボールを蹴り上げると、参加者はバルーンを空に放し、W杯の成功を祈願しました。

 

海水浴シーズン到来! 大船渡市では一日限りの「うみびらき」

 平成28年7月10日(日)に海開きが行われた久慈市長内町の舟渡(ふなど)海水浴場を皮切りに、沿岸各地の海水浴場では本格的な海水浴シーズンを迎えています。

 海開きが行われたのは、昨年に引き続き洋野町から大槌町までの計8ヶ所。

 同年7月24日(日)には、大船渡市三陸町の越喜来(おきらい)浪板海水浴場で東日本大震災津波後初、5年ぶりに1日限りの「うみびらき」が行われました。

 これは、子どもたちに海と触れ合う機会を取り戻してほしいと一般社団法人大船渡青年会議所が企画したもので、約200人が参加。海水浴をはじめ、養殖棚を見学する漁業体験やボート体験、バーベキューやすいか割りなどを楽しみました。

【岩手三陸沿岸の海水浴場】

■種市海浜公園江戸ヶ浜海水浴場(洋野町)
■舟渡海水浴場(久慈市)
■侍浜岩場海水プール(久慈市)
■普代浜海水浴場(普代村)
■浄土ヶ浜海水浴場(宮古市)
■藤の川海水浴場(宮古市)
■荒神海水浴場(山田町)
■吉里吉里海水浴場(大槌町)

 

越喜来湾で「ダイビングサービス」スタート!

 平成28年7月10日(日)、大船渡市三陸町越喜来(おきらい)のダイビングショップ・みちのくダイビングリアスと漁業者らが結成した越喜来ダイビングクラブが越喜来湾でのダイビングサービスを開始しました。

 東日本大震災津波後、ダイビングショップ代表の佐藤寛志さんは、全国のボランティアダイバーと海中のがれき撤去を行うなど、地元漁業者との信頼関係を築いたことがきっかけとなり、今回のダイビングサービスが実現しました。

 越喜来漁協公認のため、普段は“聖地”として近づくことができないホタテやカキ、ホヤなどの養殖施設を海中から見ることができるのが特徴のひとつです。

 津波の被害から再起した生命力に満ちあふれる三陸でのダイビングは、新たな観光資源として期待されています。

 

三陸鉄道「ハイカラさん」のガイド付き「ランチ&スイーツ列車」運行中!

 平成28年7月30日(土)から8月15日(月)のうちの8日間、三陸鉄道は、南リアス線(釜石駅から盛駅間)のレトロ列車で「ランチ&スイーツ列車」を運行しています。

 同列車では、新サービスとして矢がすりの着物とはかま姿の「ハイカラさん」アテンダントが乗車し、レトロ車両の雰囲気を盛り上げています。

 車内では、日本料理店「賛否両論」のオーナー兼料理人の笠原将弘さんが監修した、大槌町・六串商店の「三賛六弁当」と、釜石市・かめやまの木いちごのフランボワムースや三鉄ガレットがセットになった「スイーツBOX」を楽しむことができます。

 

<大槌町>2016 いわて希望郷 いわて国体 2016 いわて希望郷 いわて大会

デモンストレーションスポーツ ▶ ソフトバレーボール
会期 ▶ 平成28年10月9日(日)
会場 ▶ 大槌町城山公園体育館
岩手県上閉伊郡大槌町小鎚第32地割126
お問い合わせ ▶ 大槌町教育委員会生涯学習課 ☎ 0193-42-2300

【大槌町 INFORMATION】
「三陸海岸ど真ん中」に位置し、品質トップクラスの「養殖ワカメ」や「原木シイタケ」といった海や山の幸の生産が盛んな人口約12,300人の町です。

また、近海の幸を活かした「新巻鮭」や「すき昆布」、「磯ラーメン」発祥地で、食の魅力いっぱいです。9月16日(金)~18日(日)には、町内が一番盛り上がる「大槌まつり」が行われます。神輿と大神楽・鹿子踊・虎舞等の郷土芸能が町内を賑やかに練り歩きます。