第85号(平成27年6月1日)の写真

 平成27年5月4日(月)、ユネスコ世界遺産委員会の諮問機関であるイコモス(国際記念物遺跡会議)は、釜石市の「橋野鉄鉱山・高炉跡」等を含む「明治日本の産業革命遺産」を、世界遺産への登録が適当であると勧告しました。

 「明治日本の産業革命遺産」は、幕末から明治時代にかけて、日本の近代化に貢献した造船、製鉄・製鋼、石炭産業の重工業分野の産業遺産群。福岡県北九州市の「官営八幡製鉄所」や軍艦島として知られている長崎県長崎市の「端島(はしま)炭鉱」等を含む8県11市にまたがる23の資産から構成され、「橋野鉄鉱山・高炉跡」は、現存する日本最古の洋式高炉跡です。

 今後は、6月末からドイツで開かれる世界遺産委員会で、世界遺産への登録の可否が決定される予定です。

 勧告を受けた翌日の平成27年5月5日(火)から6日(水)には、「橋野鉄鉱山・高炉跡」に隣接する橋野鉄鉱山インフォメーションセンターにおよそ2,000人の観光客が訪れ、東日本大震災津波からの復興への弾みになると期待の声が広がりました。

【 6月よりシャトルバスも運行 】
 釜石市は、今後の観光客の対応として、JR釜石駅と「橋野鉄鉱山・高炉跡」までの約33キロを結ぶシャトルバスを6月7日(日)から運行させる予定です。

◆ シャトルバス
運行日:6/7、6/14、6/20~12月上旬の土日祝日(予約制)(JR釜石駅発10:00・13:00)
料金:高校生以上2,000円・小中学生1,000円・未就学児無料
お問い合わせ:釜石観光物産協会 0193-22-5835(水曜日を除く9時〜18時)

 

本格復興を担う任期付職員募集 !

復興事業等に従事する任期付職員を募集しています。未来の岩手県を職員として一緒に作っていただける多くの方の応募をお待ちしております。

 【 一般事務 】
〔申込期間〕平成27年5月29日(金)~6月19日(金)
〔一次試験〕平成27年7月12日(日)

【 総合土木・建築 】
〔申込期間〕平成27年5月29日(金)~7月3日(金)
〔一次試験〕書類選考

被災3県合同 (岩手県・宮城県・福島県)採用説明会
■平成27年6月6日(土)12時開始(11時30分開場) 
■東京都庁 都議会議事堂 1階 都民ホール

【任用期間(予定)】平成28年4月1日から平成31年3月31日まで(3年間)

 

「復興!番屋・サッパ船まつり」が開催されました

 平成27年5月2日(土)から6日(水)、田野畑村机(つくえ)の机浜(つくえはま)番屋群で「復興!番屋・サッパ船まつり」(主催:NPO法人 体験村・たのはたネットワーク)が開催されました。

 漁に使う小型の磯舟を使った人気の観光ツアー「サッパ船アドベンチャーズ」も、東日本大震災津波で流失した「机浜番屋群」の再建に伴い、事務所や船の発着場所が机浜になり、「机浜番屋群」の本格的運用がスタートしました。

 まつりの期間中には県内外から多くの観光客が訪れ、「サッパ船アドベンチャーズ」とともに、海水を釜で煮詰める「塩づくり体験」や、新鮮なウニやホヤの殻をさばいて食べる「料理体験」など、漁村の文化を肌で感じながら楽しんでいました。

 

東北楽天ゴールデンイーグルスが「人工芝」を寄贈へ

 平成27年5月2日(土)、大槌町の小中学校生徒や父兄ら46人が、第2回「TOHOKU SMILE デー」と題して開催された、東北楽天ゴールデンイーグルス対埼玉西武ライオンズ戦(楽天Koboスタジアム宮城)に招待されました。

 これは、東日本大震災津波の復興支援の一環として行われたもの。

 また、東北楽天ゴールデンイーグルスは、大槌町に多目的グラウンド用の人工芝を寄贈するために、募金活動をスタートさせました。

 この取組は、スポーツの力で東北の子供たちに笑顔を届けたいと立ち上げた「TOHOKU SMILE PROJECT」の一環で、同町に約12,000m²の人工芝を敷いた「大槌こどもグリーンフィールド(仮称)」を整備する計画。平成28年3月までの完成を目指しています。